フルーツのご紹介 桃

初夏を彩る代表的なフルーツである桃を、神戸市西区押部谷町で、約10ヘクタール(甲子園球場2.5倍の広さ)栽培しており、兵庫県で最大級の産地です。

収穫時期 7月上旬〜8月上旬

日川白鳳(ひかわはくほう)7月上旬〜
白鳳(はくほう)7月中下旬〜
末木白桃(すえきはくとう)7月下旬〜

保存方法

食べる分だけ1〜2時間ほど冷やして食べましょう。冷やし過ぎると甘味や香りがなくなってしまいます。食べきれない桃は冷蔵庫に入れずに、桃をキャップからはずし、風通しの良い所で箱を密閉しないで保存しましょう。

成分

ビタミンE、食物繊維、ペクチン、カリウムなど
ペクチンは水溶性食物繊維の1つで、コレステロールを減らす作用、血圧を下げる、便秘の解消に役立つ成分と言われています。
カリウムは、ナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、長時間の運動による筋肉のけいれんなどを防ぐ働きもあると言われています。

お買い求めは
農協市場館六甲のめぐみ、ハートショップおしべ、他直売所、その他近隣量販店でお買い求めいただけます。